« Google。終わりの始まり? | トップページ | ホームページで問合せを獲得する確率的考え方 »

ホームページ運営要点:キーワードの見直し

ホームページの運営で大切なことの一つに、キーワード管理があります。
貴社ホームページのキーワードは管理すべきものです。
PLAN-DO-SEEの管理サイクルで、常時、管理すべき対象です。

以下の2点は、企業ウェブ担当者なら常識です。
■1 ホームページ作成時にキーワードを考慮すること。基本中の基本です。
■2 ホームページを運営して成果を上げるには、そのキーワードで検索サイト(GoogleとYahoo!が特に大切)から検索したとき、検索リストでの上位表示される工夫。

キーワード管理で、もう一つとても大切な視点があります。それは
■3 キーワードを見直す。新しいキーワードを追加し、効果がないキーワードを削除。

なぜ、キーワードの見直しが大切なのでしょうか?
それは、キーワードによってビジターの範囲が決るからです。

ホームページに新しく追加されたキーワードは、新しい種類のビジターをつれてきます。キーワードがビジターを発掘する。貴社の新市場を開拓するのです。

ホームページは上に述べたキーワード見直しも含め、運営努力で成果を出すものですが、最初のボタンを掛け違うと努力も無駄になります。

B2Bホームページの運営目的に短期的な売上げ向上だけを狙うと、多分失望することになるでしょう。ホームページは新聞チラシのように戦術的に使うものではありません。

B2Bホームページは中小企業にとって、新市場開拓の戦略兵器です。多分、顧客満足のための戦略兵器にもなりうるでしょう。戦略的ホームページとかホームページ戦略と呼ぶにふさわしい経営的意味があります。これは決して広告的表現(キャッチフレーズ)として言っているのではありません。

興味がわきましたか?新規開拓型ホームページをご覧ください。
お急ぎのかたは、新規開拓型ホームページ実践ハンドブック運営編にどうぞ。


|

« Google。終わりの始まり? | トップページ | ホームページで問合せを獲得する確率的考え方 »

コメント

こちらも参考になります

投稿: zauber | 2004/09/23 18:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16060/1451327

この記事へのトラックバック一覧です: ホームページ運営要点:キーワードの見直し:

« Google。終わりの始まり? | トップページ | ホームページで問合せを獲得する確率的考え方 »