« Yahoo!リスティング広告の「配信対象外」に設定できないサイト! | トップページ | あなたの企業はどうありたいのか? »

PPC広告の運用代行サービスを依頼する企業に未来は?

yahoo!リスティング広告の運用代行サービスを提供している会社がたくさんあるんですね。
その中の一つにこんなページがありました。

【注意】リスティング広告(PPC広告)を出稿する前に知っておきたい3つのポイント

効果的なリスティング広告の出稿で、開始2週間後にはお問い合わせ数が3.7倍に増加!
リスティング広告成功3つのポイント
1. キーワード数:弊社の場合には、1つのターゲットキーワードに対して500~1000程の有効キーワード候補を出します。量より質もよいのですが「まず最初に量」なのがリスティング広告なのです。
2. 最適化(PPC広告のメンテナンス・調整):出稿から3日ほどで最初の最適化を行い、その後は2日ごとに最適化・調整を繰り返しました。そうすることで、リスティング広告出稿からたった2週間で4倍近くの成果を出すことが出来たのです。
3. 業者の活用と選び方:リスティング広告の運用代行費用は、業者によって異なりますが平均的に運用コストの20%~30%ほど。20万円のリスティング費用であれば4万円の運用費用。

会社自体もそうですが、煩雑で手間のかかる仕事は外注に出してしまい、自社は自社のビジネスに集中をすることが全体最適化に繋がるのです

こんなセールスに簡単に乗るような企業に未来があるとは思えません。
ウェブマーケティングの仕事は、たとえ煩瑣で手間がかかろうと自社で行うべき領域だと信じています。人材がいなければ育成しなければ、自社のマーケティングを他人任せにしたままになります。

|

« Yahoo!リスティング広告の「配信対象外」に設定できないサイト! | トップページ | あなたの企業はどうありたいのか? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16060/48659596

この記事へのトラックバック一覧です: PPC広告の運用代行サービスを依頼する企業に未来は?:

« Yahoo!リスティング広告の「配信対象外」に設定できないサイト! | トップページ | あなたの企業はどうありたいのか? »